SVX日記 その2 「ファースト インプレッション」

画像
とりあえず納車されたSVXで200kmほど走ってみました。
そこで感じたことを書いてみましょう。

まずは、なんといってもWRXに比べて重い!!
しかし、重くて鈍くて思うように動かないというわけじゃありません。
実際、350kgも重いわけですが、そーゆー重さではなく、動きがしっとりとしている感じなのです。
あまりにしっとりとしているので、気が付くととんでもないスピードが出ていたりします。
それでも動きに破綻がないのはスゴイと思いました。
エンジンも必要十分なパワーを出してくれますし、振動も少なく静かで、回転フィールも心地よいと思います。
オートマの変速パターンには特に違和感を感じなかったので、さらに慣れていけば思い通りの走りができるのではないかと。
走りについてまとめると、全体的に好印象!ってことです。

次は内装ですが……こちらはちょっと……
まず標準でカップホルダーなどないので、飲み物はキャップできるものにしないとダメですね。
うーん、カップホルダー……どうしよう。
あと、小物を入れておくようなスペースが少ないですね。
CD、ガソリンスタンドのカード、電卓、タオル、ガムなど……収納方法を悩んでます。
まあ、そのうち収まるところに収まるでしょう。

ということで、あらためてSVXを気に入ってしまいました。
あとは……ウィンドウのクリーニングだけだ!
ボロボロになって水玉模様になったコーティングの跡が、どーやっても取れない!
どうしよう……

写真は新穂高温泉の駐車場で撮ったSVXです。
私はこのアングルが一番格好良いと思うのですが、どうでしょう?

この記事へのコメント

alpha echo
2004年05月30日 23:58
うんうん、重いですよね.重い車体をパワーでぶん回す、といった感じ.豪快です.パワーがあるからストレスは感じないですよね(財布以外は…) 車検の時、代車でWRXを借りたことがあって、その加速力にぶったまげましたが、高速で割と神経使うので、やはり安定感はSVXの勝ち.カップホルダーはよくある吹き出し口につけるヤツを使ってます.縦格子につけるのって案外少ないんですよね.ガラスの汚れは地道にコンパウンドで磨き取るしかないかも.
Fu-Ken
2004年05月31日 00:14
確かにWRXに乗っていたときは高速域ではピリピリした緊張感がありましたが、SVXでは高速域でも精神的にゆったりしていられますね。財布へのストレスは……WRXの時も結構大変でしたので(笑)。カップホルダーは前のオーナーは両面テープでいろんなところに貼り付けていたので、剥がした跡をきれいにするのが大変でした。ガラスの汚れは……晴れた日に会社が終わってから地道に磨くしかないですかね……はぁ、がんばります。
Furutanian
2004年06月01日 22:33
はじめまして。Furutanianと申します。
Fu-Kenさんの一週間ほど前からSVX-S40II-銀に乗り出した者です。
私は以前に日産のEXAに乗ってたりしてました。境遇が似てますね。
SVXに憧れていた時期も同じなので年齢も近いかも(^^;)。

言われてみれば、確かに小物スペースは少ないですよね。
気がつけば私は灰皿にカード類を突っ込んでました。
普通の車は、ドアの下部にポケットがあったり、シートの後ろにはネットがあったりするのに、
SVXは何にもありゃしませんもんね。すっきりデザインの代償なので仕方ないのかも。

ちなみに私も最近blogを始めたところです。よろしければ私のところにも遊びにきてください。
http://www.itline.jp/~svx/diary/
Fu-Ken
2004年06月01日 23:35
ども!同じSVX乗りですね!日産のEXAって私も好きでしたよ~。そう考えるとホントに年齢、近いかも(^-^;。小物スペースには困っていますが、今のところ隣に乗ってくれる人もいないので、とりあえず助手席の上が小物置き場になってますよ。はっはっは…(ToT)。ではこれからFurutanianさんのblogにお邪魔してみますね~!

この記事へのトラックバック